通信制限に注意が必要。

少し前ですが、自宅に固定電話が無くインターネット回線を引いていなかったため、モバイルWiFiルーターを使用していました。
回線工事をしなくて済むため、導入も楽でしばらくは便利に使用していたのですが、使い始めてから1週間くらいで、ネットの通信速度が異常に遅くなったのに気づきました。

よくよく調べてみると、パケット使用が7GBを超えたため、通信速度が128kになっていたことが判明しました。PCでのインターネットに使用はしてましたが、動画を見たわけでもないですし、ダウンローどをした覚えもなかったんですが、家族に聞いたところ、ゲーム機を3台もWiFiで接続していたことが判明しました。その接続したゲーム機それぞれで通信、ダウンロードを行っていたため、あっとゆう間に上限の7GBに到達したみたいでした。

一番恐れていたことでした。ドコモを使用しているのですが、昔はモバイルWiFiルーターは電波がFOMAのでしたので、通信速度はそこそこでしたがパケットの上限が無制限だったため、本当はそちらが欲しかったのです。しかし現在はすでに販売されてなく、LTEのルーターしかないんです。

スマホを使っていますので7GBの制限は良く知ってましたし、上限まで使うことはないだろうと安心してました。

これで分かったことは、モバイルWiFiルーターは自宅のインターネット回線の代わりには成り得ないとゆうことです。

やはりモバイルWiFiルーターはあくまでも持ち出し先でタブレットやPCを繋ぐための非常用だなって感じました。

結局、モバイルWiFiルーターは解約して、固定回線を引いたのですが、この失敗は良い勉強になりました。

素敵なネット情報なうのトップに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>